難易度 中級
全長 片道約4.6km  所要時間 約2時間30分

コース解説
湿原、水辺、林と変化に富んだ自然環境のなかを歩くコースです。昭和48年に福島県によって「裏磐梯野鳥の森」に指定されました。アオジ、ノジコ、キビタキ、コルリなどの野鳥が観察でき、春にはミズバショウやキクザキイチゲがコースを彩り、初夏にはエゾハルゼミの声が響き渡ります。細野口から1kmほどは平坦な道が続きます。 
※2021年5月現在、裏磐梯野鳥の森探勝路は木道破損のため通行止めとなっています。

アクセス
◇バスの場合
【森のくまさん号 桧原周遊】「桧原大橋」バス停(桧原口)、もしくは「野鳥の森」バス停(細野口)下車
バス時刻表 磐梯東都バスHPをご確認ください。

◇車の場合
細野口、もしくは桧原口の駐車場を利用

このコースの地図を印刷する