難易度 中級
片道約1.7km  所要時間 約45分

コース解説
桧原湖の北西岸に位置する堂場山半島の端までを往復する探勝路。桧原歴史巡り金山浜探勝路にある小谷山城は伊達氏の出城でしたが、ここはその伊達氏に滅ぼされた穴沢氏の岩山城があった場所です。自然の地形を生かした城だったため、痕跡は少ないですが、土塁跡などがみられます。

アクセス
◇バスの場合
磐梯東都バス「湖望の湯」あるいは「桧原大橋」バス停下車
※磐梯東都バス【森のくまさん号 桧原周遊/高原周遊】の場合は、探勝路の入り口付近が自由乗降区間になっているため、運転手さんに声をかけて下車することも可能
バス時刻表 磐梯東都バスHPをご確認ください。

◇車の場合
探勝路の入口付近の車寄せを利用。

このコースの地図を印刷する