今朝の毘沙門沼

台風14号は20日に東北地方へ接近し、朝から昼前にかけて通過する見込みです。
19日10時現在の裏磐梯は外気温24℃、やや風が強く、曇り空が広がっています。

登山やトレッキングなど屋外で活動する際は、最新の気象情報を確認してください。また、8月初めの大雨で土砂災害があった場所の近くや河川など、危険な場所についても注意しましょう。
気象庁キキクル
あなたの街の防災情報(北塩原村)



展望台から見た毘沙門沼

毘沙門沼周辺のいきもの


イロハモミジ(ムクロジ科)


ミゾソバ(白)(タデ科)


ミゾソバ(ピンク)(タデ科)


アケボノソウ(リンドウ科)


ツリフネソウツリフネソウ科)
熟した果実をさわると、果皮がはじけて、種子がはじき飛ばされます。


ヌスビトハギ(マメ科)
種子の表面がビロード状になっており、獣の毛や人間の服にくっつきます(いわゆるひっつき虫)。

植物は自身が歩いたりして移動できないため、様々な手段で種子を遠くまで移動できるような工夫をしています。秋は種子をじっくり観察してみるのも楽しい季節です。
<たかしま>

前の記事

昨日の毘沙門沼

次の記事

今朝の毘沙門沼New!!